読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大井川鐵道 〜トーマスとジェームス重連 試乗会

大井川鐵道 〜トーマスとジェームス重連運転

 
2016年7月21日(木)トーマスとジェームス重連試乗会が行われた。
 
朝、新金谷駅に行ったらトーマスとジェームスが走る準備をしていた。
f:id:jal787ksk:20160721175000j:image
「これは、まさか、重連試乗会」と思い、急遽第一橋梁(抜里-川根温泉笹間渡)に向かった。f:id:jal787ksk:20160721212045j:image
第一橋梁はメディア含めて、15人程だった。
メディアの方に聞いたら、やっぱりトーマスとジェームスの重連試乗会だそうだ。
 
そして、午前11時13分 トーマスとジェームスの重連列車が通過
f:id:jal787ksk:20160721175021j:image

f:id:jal787ksk:20160721175130j:image
トーマスはスカスカの煙だが、ジェームスは爆煙だった。トーマスが派手に煙出すと、後ろのジェームスのボディーが汚れてしまうからかな。それとも偶然か?
 
客車は7両。後ろ1両は、ほぼ空だった。
幼稚園児・親子連れ・メディア関係の方が乗っていた。
 

 SLかわね路1号C11 190牽引 旧客3両

f:id:jal787ksk:20160721175141j:image
定期SLは、ほんの少し移動したところで撮影した。
煙突帯は残念ながら磨いてくれなかったようだ。次のチャンスを狙おう。
 
帰りのトーマスとジェームスの重連列車は、第一橋梁 抜里側から撮影した。撮影者は自分含めて4人程だった。予告無しだったから、撮影地はどこもガラガラ。
f:id:jal787ksk:20160721175322j:image

f:id:jal787ksk:20160721175333j:image
もう少し露出を上げた方が良かったかな。
露出調整ってけっこう難しい。
 
この後ゆっくり新金谷に向かった。追っかけるつもりはなかったけど、追いついてた。
もう一度撮影することができた。今度は福用で。
f:id:jal787ksk:20160721175340j:image 
おそらく、家山駅での停車が長かったんだろう。
 
途中コンビニへ寄っていたので、新金谷到着した頃には、トーマスの転車は終わっていた。
f:id:jal787ksk:20160721175405j:image
バスのバーティーがいた。
ジェームスと並んだ(笑)赤赤通し
f:id:jal787ksk:20160721175414j:image
この時、メディア?二人組のカメラマンが親子連れに対し「避けて」「入っちゃう」などと文句を言ってた。周りの雰囲気が悪くなった。そんなに人がいない写真を撮りたければ、会社に頼めばいい。そこまでして写真を撮ろうとするような奴は嫌いだ。
 
今日喋った メディア・一般の方お疲れ様でした。
これで撮影終了。